青ヒバの会

首都圏を中心に青森ヒバでつながる、住まい作りのネットワーク

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • TEL:03-3779-0608
  • FAX:03-3779-0653
  1. トップページ
  2. ブログ
  3. コロナ禍と木材の高騰

コロナ禍と木材の高騰

2021年 6月 23日|

木の家に住みたいと望む人は多い。だが、日本の住まいの木材は70%以上外国の木で造られている。コロナ禍に収束(?)が見えて来たように思えるアメリカの住宅事情が好転し始め、アメリカ産材が150%から180%高騰している。これに連動して国産材も入手不能の状況である。市場の動向を握っているサプライヤーの仕業である。幸い、国が管理している青森ヒバには波及していない。一方、実証されていないが、新型コロナに青ヒバが持つヒノキチオールが有効ではないかと言う学説も出て来た。内装材において全面に使用したいというユーザー会員の方も現れている。楽観は出来ないが、コロナ禍が収まれば住宅事情も改まる事を願っている。

ページの先頭へ戻る

登録会員募集中

住まいづくりを完全サポート!

お申し込み

アンケートにお答えいただくともれなく記念品をプレゼント!

市川総合設計室

青ヒバの家ドキュメント

一覧を見る

青ヒバの会インスタグラム